SM願望やマゾ性癖に悩むM女性のためのサイト

SMの扉-Dejavu『もう一人の自分』

SM画像やプレイを描写した文章など、性的刺激を与える情報を含んでおり18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

18歳以下の閲覧はご遠慮ください

SMの扉-Dejavu
~もう一人の自分~

SM願望やマゾ性癖に悩むM女性のためのサイト

  • SMや緊縛への興味が頭から離れない
  • 凌辱や拷問妄想での自慰が止められない
  • ドMで変態な自分の不安や怖さを覚える
  • マゾヒズムや被虐願望に苦悩している
  • SMの世界に踏み出すべきか迷っている
  • 扉を開きM女として一歩を踏み出したい

「〇〇は絶対ドMだよね〜」とか 「〇〇は結構Sだよね!」 TV番組のタレントのトークや、女性同士の会話の中にも「Sなの?」「Mなの?」といった話を日常的に行われているのを良く見かけるようになりました。

ネットやスマホの発展により、SMやアブノーマルセックスも一般化し、自称サドやマゾ、変態的な性癖を秘める女性が増えています。

きっかけや原因は様々ですが、一度火がついてしまったアブノーマルな性への興味や好奇心は、理性で蓋をしようとしても頭の中から簡単に葬り去ることは難しいものです。

心の奥の淫らな願望を誰にもうち明けられず、ひとり悶々としている女性。

思春期以前の子どもの頃から既にマゾヒズムや「M」の自分を自覚していた女性。

SMや緊縛への興味や被虐願望が頭から離れず日常生活にも影響が出ている女性。

動画のM女性を自分に置き換えての妄想オナニーが止められない女性。

本当は変態でエロいのに澄ました顔で良い子や優等生、常識的な人間を演じている女性。

サドやマゾ、露出、フェチ、エネマ趣味などの自覚があり、変態かも知れないと自己嫌悪に苛まれたり、将来に不安を感じるている。

そういう悩みや性の危険を抱えてる女性は年齢を問わず大勢います。 また、出会い系やマッチングアプリ、SNSなどアブノーマルな性の世界のネットの出会いには、リスクや危険がつきものです。

当サイトは、風俗などで男性のように願望や性衝動を発散する事も難しく、性的リスクの大きいマゾ女性に対して、安易にSMを称賛し勧める目的ではなく、アブノーマルや性や異常性欲の深層心理はどういうものなのか。

あなたの性癖や願望がどういう種類のものでどの程度強いのか、どんな心因から来ているのかなどのエッセイや、今まで相談を頂いた多くの女性や、扉を開いた女性の一部の事例を参考として掲載し、ご自身の願望や悩みとどう向き合っていくのが最善かを考える事を目的にした心理面を中心のテーマにしたSMサイトです。

ご自身の被虐願望やマゾ性癖の悩みに対して真面目に答えを探している。 SMの世界の扉を開き一歩を踏み出すか真剣に悩んでいるマゾヒズムを自覚する女性が閲覧ください。

あなたは、自分の性や心因を理解する事で健全な性を取り戻す事が出来るかもしれませんが、もしかしたら私やこのサイトで紹介した女性たちのように、ここからSMの世界の扉を開き一歩を踏み出す事になるのかも知れません・・・

Contents Menu

M女調教記録【M女のカルテ】